トップページ » ミラービュー

両面スクリーン

ITEM-16が開発したMirrorVu(ミラービュー)スクリーンは、鏡の中に高品質な映像を映し出す画期的なスクリーンです。

スクリーンの両面で映像が同じ明るさで見えるので、360度の視野角を実現します。

両面スクリーンMirrorVu

ミラービュー

MirrorVuスクリーンは、フィルム状のスクリーンです。ガラスやアクリルのパネルにMirrorVuのフィルムを貼って使用します。

MirrorVuのフィルムは片面が鏡状、もう片面がマットなフィルムになっています。

映像をマットな側に投映していただくことで、スクリーンの両面で同じ明るさの映像を見る事ができます。

別名両面スクリーンとも呼ばれています(画像は裏表で左右逆になります)。


スポーツジム等

フィットネスクラブでの例

MirrorVuは、スポーツジムやフィットネスクラブなどでも活躍します。

著名な指導者から直接レッスンを受けることは困難なことです。

MirrorVuに指導者のビデオ画像を映しだしながら、同時に自分の運動姿勢を見ることができます。


レジャー産業

レジャー産業での例

レジャー産業ではMirrorVuを、天井付近に設置しました。

MirrorVuをアクリルパネルに配置し、天井から吊り下げ投映しています。

視野角の広いMirrorVuですので、表側からも裏側からも館内のどこからでも同じ明るさで良質な画像を見ることができます。(両面スクリーンとしての活用)


ホールやロビー

エントランスホールロビーでの例

ホールの天井から吊り下げ、プロジェクターで投映しています。

プロジェクターが使用されていないときは、周辺の風景がMirrorVuに写ります。

大きなスクリーンが吊り下げられているという事にほとんどの方は気が付きませんので、自然な空間の演出に効果を発揮します。



MirrorVuがTV放映された映像を掲載しましたのでご覧ください。
詳しい資料およびフィルムサンプル等ご希望の方は、ITEM-16株式会社までお問い合わせください。